スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<髪質改善>自宅で出来るヘッドスパ ~洗髪について~ 【中編】

昨日に引き続きヘッドスパについて




頭皮を洗う
洗髪の注意点は、「髪を洗う」というより「頭皮を洗う」事を意識すること。

汚れを落とそうとして髪を揉み洗いする人が多いが、そうすると髪が擦れてしまい、髪が痛む原因となる。
まずはお湯でよく流すこと!

埃などの汚れはこれだけでほとんどが落とせるし、温める事で皮脂汚れが浮き上がってくるので落としやすくなります

洗う時は頭皮を軽く揉みほぐすようにしよう。指の腹で小さく円を書くようにすると良い(あまり力を加えない)。

「汚れが残りそう…」と感じる人は、先に予洗いすると良い。汚れを簡単に流してから前記のように洗えば汚れが残る事はないかと。
なお、たまに見かけるのですが、シャンプーを直接髪に付けるのは止めた方が良いね。面倒でも必ず軽く泡立ててから頭皮に付けよう


洗う順序
次に洗う順番ですが、頭頂部から段々下ろしていきます。時間があれば肩までマッサージを行うのがベストらしい。

意外と知られていないのですが、実は「洗う」よりもすすぐ事の方が重要です。石鹸カスなどが残らないように、シャンプーよりも時間をかけるくらい丁寧に。

トリートメントなどは規定量を守ること!
多く付けても効果は上がらないし、付けすぎは逆効果。

適量を手に取ったら内側から叩くように付けていきます。

付けたら浸透するまで5分ほど待ってすすぎましょう。出来れば、蒸しタオルなどで包むとより浸透する。その間に湯船に浸かってリラックス!



また、トリートメントは頭皮に付けないように気を付けて下さい
せっかくキレイに洗ったのに、余計な油分が付いてしまったら台無し。


(^o^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リツイートアド
Twitterでつぶやくだけでポイントゲット!月100円以上を稼ごう!
リツイートアド
アクセスカウンター
今見てる人
現在の閲覧者数:
MicroAd
プロフィール

テンテンくん

Author:テンテンくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
18042位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
3545位
アクセスランキングを見る>>
アンケートに協力よろ☆
MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。